酵素って何がダイエットに良いの?

酵素ドリンクやサプリメントを使って、置き換え法などで、ダイエットするのが流行しています。みなさんは、酵素でどうしてダイエットできるのかをご存知ですか?

酵素が、体内で、どんな役割を果たしているのか、どうして酵素でダイエットできるのか、などをご説明します。

 

酵素はなぜなくてはならない物なの?

 

酵素には、体内で、消化や代謝を行う為に必要不可欠な物です。私たちが食べたものを、栄養を、体に吸収されやすい物に、変える必要があります。

その時に、酵素の力が必要になってきます。この時の酵素を「消化酵素」と言います。そして、代謝に必要な酵素が「代謝酵素」になります。

 

この2種類の酵素が、体内で不足してしまうと、栄養分を上手く吸収できなくなったり、代謝が悪くなってしまいます。この2種類の他にも、人間の体内には、3000~5000種類もの酵素が存在しています。

それぞれが、重要な役割をになっているので、どれが欠けても体になんらかの影響が出てきてしまいます。それほど、酵素というものは、人間にとって、重要な物なのです。

 

酵素でダイエットできるのはなぜ?

 

酵素が消化と代謝に深く関係していることは、先にご説明している通りですが、これはダイエットにも深く関係してくるということなのです。体内の酵素が不足することにより、代謝が低下してしまいます。

基礎代謝の低下により、エネルギーが消費されにくい体になってしまいます。これは、脂肪を溜め込みやすい体質になる、ということなのです!

 

加齢とともに、体内の酵素量は減って行くということからも、年と共に、なぜか痩せにくくなっていくというのも、納得できるのではないでしょうか。

酵素ドリンクや、サプリメントなどで、酵素を積極的に摂り入れることで、不足した酵素を補い、体質を改善していき、ダイエット効果が得られるということなのです。

 

酵素を摂取する方法は?

 

酵素を摂取する方法で、一番手軽で簡単なのが、今流行りの、酵素ドリンクや、サプリメントです。これらの他に酵素を摂取する方法としては、酵素を多く含む食品を、意識して日頃から食べるようにすることです。

酵素が多く含まれる食品は、人参・キャベツ・レタス・セロリ・きゅうり・トマト・アボカド・りんご・ばなな・キウイなどがあげられます。

 

これら酵素を含む食品を効果的に摂るには、生のまま食べたり、ジュースにして飲んだりするのがオススメです。ただ、冷たい物を摂りすぎると、逆に身体を冷やしてしまいますので、適度な摂取を心がけてください。

身体の冷えるのが嫌な方は、発酵食品と呼ばれる、納豆やキムチ、味噌や醤油などの調味料を使うのも手軽に酵素を摂取できる方法です。

 

酵素が私たちの体に必要不可欠であること、酵素不足が、太りやすく、痩せにくい体質になってしまうことを、わかっていただけたでしょうか。

毎日の食生活を見直し、酵素を積極的に摂り入れるようにしたり、食生活で酵素を摂取するのが面倒な方は、酵素ドリンクやサプリメントなどを、上手に利用して、酵素不足な身体にならないようにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です